グリーンカードSHOP

チームグッズを無料で作って、売って、買える

収益化パターンの一つ「チームグッズの販売」のやり方とは?その②

497 views
こんにちは!
昨日はチーム応援グッズ、こんなものが作れる!という事をご紹介しました。
 
さて、今日は「そうは言っても、面倒な作業が多すぎてムリ」という方にもできる方法をご紹介します。

😖「チームグッズ」の販売、面倒だと思う事とは・・・?

【グッズ販売で面倒だと思われる事】
・下地となる素材を探すのが大変。
・デザインを決めるのが大変。
・チームに販売する事をどうやって知らせたら良いのかわからない。
・在庫を抱えるのが怖い
・集金、支払いが大変。
・商品の発送が大変。
・毎年続けられる気がしない。
これらの事を考えると、「チームグッズの販売に興味はあるけど、面倒すぎてムリ・・・」という風に諦めてしまう方が多いようです。

😆手軽にチームグッズを販売する方法とは・・・?

では、手軽に販売できる方法をご紹介します。
まずは、BASEという日本最多級のショップ開設数を誇るネットショップ開設支援サイト(アプリ)を使用します。
開設は無料です。
初心者にも手軽にネットショップが開設でき、すでに登録ショップ数は800,000店舗にも上ります。
こちらを使うと、アイテムの制作から注文、発注、決済などが一つのサイト内で完結します。
グリーンカードのオンラインショップでも、こちらのBASEを使っています。
BASEで作成した品物は注文が入ってから生産されるため、チームが在庫を抱えるというリスクがありません。
また、連携しているサイトを使う事で、幅広い商品の制作が可能な点も魅力。
購入者も、スマホからクレジットカードなどの方法で決済できるので、チーム側が直接購入者から集金するという手間も不要。
注文から発送まで自動化されているので、品物を購入者に発送したり、手渡ししたりする労力もかかりません。
詳しくはBASEのサイトをご覧いただければと思いますが、こういったサイトを使う事で、手軽にチームグッズの販売ができるのです。

🤩効率的にグッズを販売するにはどうしたら良いの???

さて、グッズ販売の準備が整いました。
次は多くの方にグッズ販売の事を知ってもらわなければなりません。
どうしたら良いか?
答えは「自チームのHPでわかりやすくお知らせする」です。
「チームの活動費を増やして、選手の練習環境をさらに良くするため、チームグッズの販売を始めました。購入はこちらから!」というお知らせをホームページに載せ、ショップの販売画面にたどり着き易くします。
1回お知らせしただけでは、なかなか周知されませんので、HPの常に見えるところにボタンを設置したり、バナーを貼るなどの工夫をすると更に良いですね。
グリーンカードの手がけるサッカーチーム専用HP制作では、これらのグッズ販売をチームの大切な収益化の一つの方法として捉えていますので、初めからチームグッズの販売を想定したホームページの構成にしています。
現在、クライアントさんのホームページでは、様々な形でグッズ販売をお知らせしていますので、興味のある方は参考になさってください。
例)クライアント様のHPでの販売例
グリーンカードのサッカーチーム専用HPをご利用いただいているチーム様一覧はこちら

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Pocket
Evernote
Feedly
Send to LINE
X